こばともさんの食べるの大好き 

食べることが大好きな私が食べた美味しい物を紹介します

【ホットクック】箱のマカロニグラタンセットを一気に入れて放置で完璧

ホットクックグラタン

ホットクック》付属レシピ本アレンジ多めで毎日ラクしている、現役保育士のこばともさんです。

 

グラタンってトロ~リとしたホワイトソースが味の決め手ですよね。

火加減を見ながら混ぜなくてはいけないのでうっかり焦がしてしまったなんていう失敗ありませんか?

 

ホットクックと出会うまでは、付きっきりで混ぜなくてはいけないので時々焦がしてしまったりと面倒だなと感じていました。

 

ホットクックのおかげで、今ではお好みの具材を放り込んでスイッチオンするだけ!

後は火加減から混ぜるまでお任せで誰でも失敗なくできちゃうんです。

でき上がるまでもう一品おかずを作ったり、キッチンから離れて一休みしたりできるのがなんといってもホットクックの魅力です。

 

この記事では、市販のグラタンセットを使ってお手軽、超簡単に美味しいマカロニグラタンの作り方を紹介しています。

 

調理時間:20分

個人的評価

 

 

【ホットクック】市販のグラタンセットでお手軽にとろ~りホワイトソースが絶妙

 

マカロニグラタンの味の決め手はとろ~りとしたホワイトソースですよね。

難しいイメージありますが、こちらの記事通りに作れば誰でも失敗なく作れちゃいます。

それでは、ホットクックと市販のグラタンセットを使ってお手軽にマカロニグラタンを作っていきましょう!

 

マカロニグラタン分量(4人分)

材 料 個数 切り方
マカロニグラタンセット 4皿分  
鶏胸肉

1枚

200g

一口サイズ
エリンギ 1パック 一口サイズ
玉ねぎ 1個 薄切り
シーフードミックス お好み  
牛乳 400㎖  
300㎖  
バター

30g

 
チーズ 適量  
塩、コショウ 少々  
坊ちゃんカボチャ 4個  

 

※今回は市販の北海道グラタンのセット(4皿分)を使用しました。

 

■手順■

①材料を切る

・玉ねぎ・・・薄切り

・エリンギ・・一口サイズ

・鶏胸肉・・・一口サイズ

②食材を順番にビニール袋に入れソースミックスの粉と食材をシェイクして混ぜ合わす

point1

(鶏胸肉(塩コショウ少々する)→玉ねぎ→エリンギ)セットのソースミックスを入れよく混ぜ合わす

 

③シーフードミックスを入れる

point
  1. 鶏肉と食材をビニール袋に入れソースミックスをよく混ぜ合わす(ダマにならない)
  2. 牛乳は一気に入れると泡が立つので半分ずつ入れ食材がよく水分に浸るようにする

④鍋にバターを入れる

 

⑤ソースミックスの粉を混ぜ合せた食材を入れる

 

⑥セットのマカロニを入れる

 

⑦水300㎖を回し入れる

 

⑧牛乳400㎖を入れる

point2

一気に入れると泡が立つので半分ずつ入れ食材が水分によく浸るようにお玉などで押し当てる

 

⑨カボチャの器をくりぬいたのを入れるじゅうじゅうホットクックにセットする

 

⑩ホットクックをセットする

(混ぜ技ユニット装着)

 

ホットクックグラタン

 

手動で作る

 

煮物を作る

 

まぜるを選ぶ

時間10分→スタート

 

出来上がり♫

 

器に入れとろけるチーズを適量かけオーブントースターで10分焼きました

 

ハロウィンだったので今回は坊ちゃんカボチャをくりぬき器にして皮でデコレーションしました

 

いただきま~す!!

ホワイトソースはトロトロでトースターで焼いたのでチーズに焦げ目がついて香ばしくて美味しい!!!!!

 

【ホットクック】市販のグラタンセットでお手軽にとろ~りホワイトソースが絶妙まとめ

ほったらかして楽して作ったとは思えない絶品マカロニグラタンでした。

今まで手間暇かけて作ったのがバカみたい。

これからはマカロニグラタンもホットクックで作ります。

 

手間暇かかるホワイトソースもホットクックと市販のグラタンセットを使えば、お手軽に誰でも失敗なくとろ~りとしたホワイトソースが絶品のグラタンができちゃいます。

 

是非、今まで敬遠していたホワイトソース料理もホットクックを使えば鬼に金棒!ですね。

具材を替えれば様々なグラタンにアレンジ出来ますので是非参考にして下さい。

 

お手軽に本格的な料理ができてしまうホットクックは、フルタイムワーカーな私にとって毎日フル活用しています。興味のある方は《ホットクック》をご覧ください。