こばともさんの食べるの大好き 

食べることが大好きな関東在住の私が安くて美味しいお店をご紹介します

【ホットクック】無水調理で肉じゃがが美味しくなる3つのコツ

ホットクック無水カレー

ホットクックを買ってから帰宅後の料理がストレスフリーになった、現役保育士のこばともさんです。

 

ホットクックの魅力の無水調理かき混ぜ自動をフルに活用すれば美味しい肉じゃがができます。

 

何度も作って試行錯誤し、誰でも失敗なくできる3つのコツを見つけました。

簡単にできる肉じゃがですが、その3つのコツで煮崩れなくホクホクに出来上がります。

 

普段肉じゃがを作っている方も是非、試してみてください。

 

個人的な味評価:定番決定

 4

 

 

【ホットクック】無水調理で肉じゃがが美味しくなる3つのコツ

ホットクックは電気圧力鍋の違って、

  • 無水調理ができる
  • 混ぜユニットで自動にかき混ぜをする

 

この機能をフルに使うことでホットクックを更に使いこなせていきます。

 

ホットクックのメリットデメリットの記事も参考にどうぞ。

 

肉じゃがを美味しく作る3つのコツ

無水調理でホットクックが大活躍できる1つは、肉じゃが。

 

とは言っても、使い始めの失敗は多々ありました。

  • ジャガイモの煮崩れ
  • 味のバランスが悪い
  • 白滝から思いの他水分が出た
  • 蓋を開けて自動に詰めるを知らなかった

 

そんな経験から美味しい肉じゃがを作る為には3つのコツが必要だと分かりました。

 

 激ウマ3つのコツ 
  1. じゃがいもは大きめに切る
  2. 野菜半量→肉半量→野菜半量→肉(ミルフィーユ状に)
  3. 余分な水分を自動→煮詰めるで飛ばす

*野菜と肉を層にして入れることで野菜の水分がまんべんなく伝わり、焦げ付きを防ぎます

*調味料は控えめにし出来上がり後、味見をしながら味を整える

 

人気定番料理からアレンジ料理を挑戦したい人におススメ!

(栄養士坂下千恵さんのアレンジレシピ本)

 

我が家の肉じゃが(5~6人分)

材 料 我が家 我が家 レシピ本
じゃがいも 大5~6個 4~6つ切り 4~5個
タマネギ 大1~2個 くし切り 3個
にんじん 3/4本   1/2本
牛バラ肉薄切り 300g   300g
しょうゆ 大5   大5
大4   大41/2
みりん 大3   大41/2
砂糖 大4   大3

  

レシピ本とアレンジの違い
  • 野菜や調味料の量の違い
  • 調味料(酒、みりんは控えめ)
  • 我が家は白滝を足す

 

我が家の肉じゃがの作り方

我が家の肉じゃがの作り方手順をご紹介します。

 

〈作り方手順〉

①野菜を切る※コツ1(煮崩れしやすいじゃがいもは大きめに切る)

②野菜、調味料を鍋に入れる※コツ2野菜半量→肉半量→野菜半量→肉半量(ミルフィーユ状に入れる)

ホットクック肉じゃが

 

ホットクックをセットする
③メニューを選ぶ

ホットクック

 

カテゴリーを選択する

ホットクック

 

 

⑤煮物を選ぶ

ホットクック



主な材料を選択する

⑥肉を選ぶ

ホットクック




メニューを選択

⑦肉じゃがを選ぶ

ホットクック

 

スタート決定ボタンを押す

調理時間35分あとは出来上がりまでほったらかし。

 

 

⑦出来上がりの音楽♫

ワクワク!ドキドキ!?

オープン!!

ホットクック肉じゃが

チャイムが鳴ったら蓋を開けて煮汁の量や野菜の堅さの確認をしましょう。

 

■仕上がりの調整■

煮汁が多い場合:

  • 自動メニュ→煮詰める→時間設定(10分ほど)

蓋を開けたまま放置でOK!

*10分を1回でするか、5分を2回にするかは煮汁の量しだい。

*白滝から水分が多く出るので自動→煮詰める10分をします。

 

野菜が堅い場合:

  • 時間を設定→加熱の延長

*肉じゃがの場合、野菜が堅い事はほぼ無いのでオススメしません。

 

【ホットクック無水調理】肉じゃがが美味しくなる3つのコツまとめ

素材からの水分だけで野菜もしっかり煮詰まる無水調理鍋ホットクックで肉じゃがを美味しく作るコツを3つお届けしました。

圧力鍋では出せない肉じゃがの煮崩れなしのホクホクが堪りませんよ。

是非、3つのコツを普段の肉じゃがに取り入れてみてくださいね。